蓮の花うた♪

蓮井美加が日々思うことや、パリでのエピソード等を、本人が撮影した写真と共に書きつづるもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

方言指導。

 

「最近、何を?」

という、質問に、お答えします。

・・・と、言っても、終わってしまいましたが・・・。

 

「青春デンデケデケデケ」 をご存じでしょうか?

原作は、芦原すなお氏。

1960年代の香川県観音寺市が、舞台の小説。

ある日突然、ロックに目覚めた高校生とその仲間たちが繰り広げる青春デンデケストーリー

以前、文化座が舞台化し、映画にもなった作品です。

 

今回は、鏑木将宣氏が新たに脚本を書き、釜紹人氏が演出を手がけました。

主催は、フジテレビ。主演は、ジャニーズJr.の「Question?」というグループ。

 

 私はその中で、香川県のお話ということで「方言指導」をしました。

実は、私は裏方さんのことも、自分が裏方をするのも、大好きなので、

本当に嬉しい仕事でした。

 

役者陣は初めて舞台に立つ方が多くいましたが、

稽古を重ねるたびに、いいシーンがどんどん生まれ、

私は稽古場で、うるうるしてしまうこともしばしば。

特に私が、今回「ブラボー!」と思ったのは、演出家の釜さんです。

ちゃんと、初舞台のJr.の人たちの目線にたって、

ちゃんと向き合い、熱い熱い演技指導であったと。

 

通し稽古の時に、アクションシーンでハプニングがありました。

普通なら、少々のことでは、止めません。でも、釜さんは、痛みにうつむい役者のそばに、

誰よりも素早く駆け寄り、手当をしたのでした。その素早さといったら・・・。

秒速で見えないくらいに早かったのです。

こうした、演出家の情熱がいつしか彼らにも伝わり、

いい舞台になるエッセンスになったのかも知れません。

 

私も、どういったかたちで、何に携わっても、その情熱の部分だけは失いたくないなと思いました。

 

3325

 

 

*撮影場所*  東京ル・テアトル銀座・CP

 

スポンサーサイト
  1. 2007/04/15(日) 00:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

hasukuibito.mika

Author:hasukuibito.mika
蓮井美加へ、ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。