蓮の花うた♪

蓮井美加が日々思うことや、パリでのエピソード等を、本人が撮影した写真と共に書きつづるもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京メトロで。

 

 

こんなことがあった。

 

ある日、あまりにもつらい出来事があって、

地下鉄の中で大泣き・・・ってほどではないけど、(本人がそう思っているだけかもしれない)

してしまった。

 

ある人とホームで別れた直後、それまでこらえていたものが発車と同時に爆発してしまったのだ。

ドアの手すりに寄りかかって、立っていたのだが、涙が止まらなくなってしまった。

恥ずかしいけど、泣きやもうとすればするほど、しゃくってしまう。

 

窓に額をつけて、自分は隠れているつもり。。。

でも、昼間の地下鉄の中でも結構人がいて、しっかりと目立ってしまっている。

 

しばらくすると、白い紙が一枚、視野の中に。

見ると、白いティッシュを私に差し出しているのは、ごつごつしているけど、

紙と同じくらい、白い白い大きな手。

その先には、シャツにリュックをしょって、にっこり笑う、“電車男”!

 いや、、、異国の大きい大きい男性。

 

「これで、涙をおふきなさい。」

と、優しい目を、キラキラさせて立っている。

咄嗟に何故か、私はサンキューといわずに、

 

「Je suis desolee・・・(ごめんなさい・フランス語)」

 

と言って、びしょびしょになった手で受け取った。

すると、驚いたことに、

 

「Je vous en prie.(どういたしまして・フランス語」

 

とかえってきたのだ!

 

意外なきっかけで、

日本での初めての“とっさのフランス語会話(何か本の題名みたい)”

実践に、驚いたのやら、嬉しいのやら、悲しいのやら、楽しいのやら、

わけがわからなくなってしまい、私はもう泣き笑い状態。

せっかくなぐさめようとしてくれているのに、

泣きやむどころか、人の優しさに触れてしまった私は、もう余計に泣いてしまうだけ。

その男性は、なんだかわからないけど、私を他の人から隠すようにしてくれていたように思う。

 

地下鉄が四谷駅に入って地上に出た。

車内が急にかなり明るくなったので、恥ずかしさや、もらったティッシュのあったかさが、

迫ってきて、またたまらなく泣けてきたので、私はその人に頭を下げてそそくさと降りた。

その人は後ろから追ってきて、全部あげるから使いなさいと残りのティッシュを袋ごとくれた。

そして、今度は日本語で「ガンバって!」とウインクをして爽やかに去っていった。

 

もらった紙の入ったケースを握りしめて見送り、また私はそこで、大泣きした。

自分が情けなく惨めなこと、思いがけずフランス語に慰められたこと、

優しい異国の人、それが、つらかった出来事とごちゃまぜになってもう、ぐるぐる。。。

 

泣いて泣いて、泣いて泣いて、泣いて、泣いて、もう、泣けませんてくらいホームで泣いた。

 

どのくらい経ったか・・・

こんな場所で泣くなんて、なんか映画みたいだな・・・と冷静になってきたところで、

また涙をふいて・・・と、ふと、もらったまま握りしめていた“紙のケース”をみたら・・・

 

 

 

DSCF0095.jpg

 

なんと、これ!

 

まぎれもなく、

 

赤ちゃんのおしりふき~!

 

ウエットだったことにも、その瞬間までまったく気が付かなかった!

 

拍子抜けのこの、ベイビーの笑顔に、私の悩みは、いとも簡単にふっとばされた。。。

 

むむっ、あやつもやるのう・・・ふっふっふっ。

いや、ただ親切心でくれたのよね、これしかなくて・・・うふっ。

 

 

今となっては、笑える出来事。

そうできたのは、あの異国の人のおかげ。

しかし、笑わせるためにわざとこれだったのか?

いや、“Pure”の文字がある!

純粋な気持ちを信じよう~!

あ、どちらにしても、元気づけようとしてくれたんだ!

感動・・・しみじみ・・・。

 

私には、不思議な出来事だった。

フランスから来た、でっかい紳士・・・

いや、フランスから来た、天使だったのではないだろうか♪

 

お礼を言いたいけど・・・。

名前も知らない・・・。

 

Merci  beaucoup.  C'est  tres  gentil!

Merci pour  votre  cadeau!

Ca  me  plait  beaucoup!

 

*撮影場所* 東京

 

スポンサーサイト
  1. 2008/06/06(金) 00:00:00|
  2. 未分類

プロフィール

hasukuibito.mika

Author:hasukuibito.mika
蓮井美加へ、ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。