蓮の花うた♪

蓮井美加が日々思うことや、パリでのエピソード等を、本人が撮影した写真と共に書きつづるもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラオス写真記・“いのち”をはかる?

 

 

ここが、どこなのか、何のための場所なのか、わかる人がいるだろうか。

P8214844.jpg

 

明るい日が差し込む、建物の裏庭。

井戸?の跡?みたいのものが見える。

 

ここは、病院の敷地内にある、子供の・・・正確に言うと、、、お墓だ。

しかも、この一つが、何十人分ものお墓だという。

ラオスでは、無事に産まれてくる子供が少ないそうだ。特に、このあたりの村では。

妊婦の栄養状態が悪いことや、病気など、原因はいくらでもあるという。

 

P8214843.jpg

 

分娩台の下に置かれた、この大きなバケツは、出産時の胎盤なども受けるらしいが、

いのちがないまま出てきた子供の受けにもなるという。

 

 

 

 

P8214841.jpg

 

その横には、はかり・・・。

 

「このはかりに乗せられる赤ちゃんは、天国です。これから人生をはじめられますから。

でも、いのちが無いまま出てきた多くの赤ちゃんは、そのままこのバケツに入れられ、

裏庭に運ばれます。そして、穴に入れられます。

母親は生活苦でなかなかお墓はつくれませんから、処理をするのはここでなのです。

いくつ穴を掘っても掘っても、すぐにいっぱいになります。」

 

 

はかりか・・・バケツか・・・。

天国か・・・地獄か・・・。

 

 

 

いったい私は、“いのち”というものを、どれだけ知っているのだろうか。

もしかしたら、何も知らないのかもしれない・・・。

悲しいことに遭遇しなければ、私にはどうしてわからないんだろう。

バカ丸出しだ。くるくるパーだ。私のちっぽけな、誇りなんて、くそくらえだ。

 

 

 

*撮影場所* ラオス

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
  1. 2008/03/09(日) 00:00:00|
  2. ラオス写真記

プロフィール

hasukuibito.mika

Author:hasukuibito.mika
蓮井美加へ、ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。