蓮の花うた♪

蓮井美加が日々思うことや、パリでのエピソード等を、本人が撮影した写真と共に書きつづるもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

メトロ・「プチ争奪戦」



 

東京では、地下鉄が大嫌い。いつもなるべく、避けて通る。

パリでは、メトロが大好き。どんなに遅くなっても、タクシーに乗らずに、メトロで帰宅。

 

どこが違う?

まずは、ここ!

 

入り口確定1


パリのメトロは入り口が、いい!

「おとぎの国」への入り口みたいだと思うのは私だけ?

東京の地下鉄みたいに「地下に入って行くぞ~深いぞ~」という、暗さがあまりない。

 

こんな素敵な入り口表示もある。

メトロ紅葉

 

 

 

それから、なんてったって、ここっ!

 

 

 

1

 

パリのメトロは、自分で扉を開けるのだ!乗る場合も、降りる場合も。(閉まるのは自動)

その時の、この取っ手が、たまらなく好き!

結構、力がいるけれど、扉が自分の手で開くあの・・・なんというか・・・たまらなく小気味いい!

クセになる。やめられない。意地でも開けるために、私は座席にはつかず、扉に立つ!

そしてまだ駅のホームにも入らないうちから、この取っ手を握って準備したりする。

「絶対に、最高のタイミングで、私が開けるぞ~!ふっふっふっ。」

そうすると、初老の紳士が、「フン、小娘め、おまえなんかにうまく開けられるか!」という

目で、じ~ぃっと私を見ていたりする・・・。

取っ手の「プチ争奪戦」だ。

停車駅に着いたのに、なかなか力が入らなくて、うまく開けられず、ちょっとでもマゴマゴしていると、

ニッコリ笑って、その紳士がやさし~く?代わりに開けてくれたりする。

が!笑っていても、「ホラ、おまえには無理だったろ~?」と言われたようでくやしい・・・。

中には、待ちきれず?まだ電車が止まりきっていないのに強引に開ける人もいた。

それには、さすがにびっくりした・・・。

「動いていても、開くんだ・・・。こわひ・・・。でも・・・エキサイティング~!!!」

 

 

 

「営団様~都営様~!地下鉄の扉に、この取っ手をつけてくれたら私、東京でも乗りますよ~!」

 

スポンサーサイト
  1. 2007/02/01(木) 00:00:00|
  2. パリ滞在記

プロフィール

hasukuibito.mika

Author:hasukuibito.mika
蓮井美加へ、ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。