蓮の花うた♪

蓮井美加が日々思うことや、パリでのエピソード等を、本人が撮影した写真と共に書きつづるもの。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

みなさま~一年ぶりの更新です♪




P423320399.jpg 



約1年ぶりの更新になります。

みなさま、お元気でしょうか~?

私は、息子も3歳になり、ますます動きが激しく、毎日毎時間毎分毎秒油断できません(笑)

ここ1年、、、育児ざんまいの日々で、シャンソンライブも3回くらいしか出来ませんでした。

でも早いうちに、私は不器用すぎて一つのことしかできませ~ん!と悟っていたので、

なんとなくあらゆることに焦ってはいませんでした。

そうやって、のんびりしていたはずなのに、、、

耳の病気になってしましました。一生治らない難病だそうで・・・。
(厚生省の難病指定なのに、医療費助成がないだなんて~!)

HPのトップページを撮影したのは3、4年くらい前だったか・・・な。

耳をすます姿は、数年後の私に何かを知らせていたのかしら・・・ん?

でも、どんなに聴力が低下しても、大好きなフジコ・ヘミングさんや、ベートーベンも同じだ!

な~んて、前向きに考えていますので、ご安心を~♪

どれだけ写真がたまっているのかも、見たくない現実ですが、

少しずつ更新できたらな~と思っています。

たま~~~~~~~に、見てやってください♪

では♪


*蓮井 美加*
スポンサーサイト
  1. 2013/05/02(木) 00:00:00|
  2. 日常




人は、人肌恋しい時が、、、あるんだよね。

ごめんね、いつか、、、「そんな理由かよっ!」って、貴方を拒否したことがあったけど・・・。



今日ね、最近ご主人を亡くされて、挙げ句の果てに500万円近くを盗まれたっておばあさんに、

いきなり道ばたで、ぎゅ~って抱きつかれて、びっくりしたけど、、、。


人は、理由はなんにしろ、そういうことが必要な時があるんだよね。

きっと私にもしょっちゅうあるんだよね。



あの時は・・・ごめんなさい。

もう貴方にも、抱きついて癒してもらえる人がいますように・・・。






P7087981.jpg 




  1. 2011/10/21(金) 00:00:00|
  2. 日常






P6291986.jpg




あの夜のこと、覚えてる?

一気に時間を波立たせて、いっぱい飲んで、いっぱい踊って、騒いだね。

いつもいつも、ひとが振り向くほどの美しさをもっていながら、さみしそうで小さくみえた君。

私はそんな君を、うっとり眺めるのが好きだった。

笑ったり泣いたり、照れたりへこんだり、怒ったり叫んだり、百面相の君。





P6291944.jpg 





たくさんの薄ら寒い夜を越えて、やっと幸せが目の前だね。

信じていてよかったね。自分が幸せになれるってこと。



でもね、無理することはないんだよ?

ヘンテコに笑いはじめちゃったら、すぐに知らせてね。

いつでも、あの椅子はあけてあるんだから・・・ね?





P6291930.jpg 


  1. 2011/10/18(火) 00:00:00|
  2. 日常



こんな夢をみた。


ある人と、ある年ある日ある時間に待ち合わせをした。

「○○年後、どんな状況にあっても、あの場所で再会しよう?」



そして今年、私は、いろんなしがらみをふりほどいて、やっとの思いで出かけた。

時間がないので外国だけれど、2泊しかできない。それでも行った。

何をおいても会いたかったから、後悔はない。

相手が覚えているかどうかもわからないし、覚えていてもこないかもしれないのに。


P6121361.gif




・・・案の定、待てどくらせど来ない・・・。

朝から晩まで、トレビの泉の音を聞きながら、

美しい青い水面を眺めながら、

恋人たちが願掛けして投げたコインがつくる光を眺めながら、

待った。

もしかして、私の記憶違い?約束は今年じゃなかった?

そもそも、こんな約束、実行する方がおかしい?



会えなかったけど、それが二人の宿命だったのだろう。

会えなかったのに、なぜか涙も出ない。


確か、“冷静と情熱の間”という映画をまねして約束したんだっけ。

やっぱり映画のようにはいかなかったな・・・。

私の中の“冷静”と“情熱”は、どちらともなく・・・消えた。


きっと、あの時、嫌いだというマフラーをプレゼントしたことを怒っているのだろう。

そんなくだらない理由で、自分を慰めるしかなかった。




夢では泣かなかったのに、起きたら、涙が出ていた・・・。


 












  1. 2011/10/17(月) 00:00:00|
  2. 日常




もうすぐ、大好きだった、あの人の誕生日だ。

なんというか・・・がんじがらめだった私を、解き放ってくれた人だ。

あの人がその魔法の手でいれるお茶は、私をどんどん浄化してくれた。

不思議だ。

命日よりも、誕生日の頃の方が私の中に、よみがえる、あの日たち。

よく響くあの大きな声で、バランスガタガタにどんどん私に語るのだけれど、

ふいに訪れる会話の間に、何度もドキドキハラハラさせられたっけ。

西湘バイパスの海で、あまりにもきれいだからって、

運転を代わってまで、夏の終わりの月をみせてくれたね。




DSCF5691.gif 


あなたは、私を「月」のような女性だと言ったけど、

私こそ、あなたを「月」のような男性だなと思っていたんですよ。








  1. 2011/08/01(月) 00:00:00|
  2. 日常
次のページ

プロフィール

hasukuibito.mika

Author:hasukuibito.mika
蓮井美加へ、ようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールはこちらへ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。